世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
堀江メール 民主党のダメダメな対応
始まる前にかなり雲行きが怪しくなってきていた党首討論会でしたが、実際ひどいものでした。

大人の自民党と子供の民主党という格の違いを見せ付けられただけで、何のプラスにもならなかったですね。

一言でまとめると、小泉首相が言っていた通り「民主党よ、がんばってくれ」の一言です。

話の進め方や、押さえた証拠の裏は事前にきちっとしとかないとね。

自民党も、マスコミも、国民も、大人はみんな忙しいんだから。



ライブドア株 訴訟リスクをどう見るんだろう?

1月末から現在までに、米投資会社が62億円かけて大量にライブドア株を取得している模様。

勝算なしで賭けれる金額ではないと思う。

公表されている会社の簿価が信用できないだけならまだしも、フジテレビを始めとした株主からの訴訟により、さらなる現金流出の可能性もある。

この投資会社はライブドアの訴訟リスクをどう見ているんだろう。



堀江メール いよいよ党首討論会だ

爆弾発言の次の一手が全く打てない民主党。

「メールの信憑性は高い」と、党首がニヤニヤしながら言っているだけで結局何も出てこないまま今日の党首討論会に突入する。

何か隠しだまでもあるんだろうか?

今晩のニュースが楽しみだ。

堀江容疑者 このままではやったもん勝ちだ

徹底抗戦の構えを見せている堀江容疑者。

弁護団も強力な布陣で来るだろう。弁護費用もかなりの額になるはずだ。

その金がどこから出てくるかといえば、粉飾決済と風説の流布により一般の投資家から巻き上げた金からだ。

このまま無罪になるようなことがあればやったもん勝ちということになってしまう。

検察にはがんばってもらいたいものだ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。