世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
JR福知山線慰霊祭
今月の25日にJR西日本主催の慰霊祭があった。

原因の究明もまともに進まず、被害者やその家族との交渉も大して進展していないのに今やるのだろうと思っていて先ほど気づきました。

愛知万博の最終日と同じ日付だというのがその理由でしょう。
何もないところで慰霊祭だけやるとマスコミが特集を組んで、JRの誠意のない対応に批判が集中するので、マスコミが大して取り上げないタイミングを狙ってやったのでしょう。
これで、慰霊祭もやったしということで実質何も進展していないので妙な区切り間を周囲に与え、交渉をなし崩し的にゆうりに進めていこうという魂胆が見え見えです。

マスコミはここまで言及していませんでしたが私はそう思いました。
マスコミはあまりJRと波風を立てたくないのだろうか、それともこれに気づける人間がいないのだろうか。

何かあったときだけジャーナリスト風を吹かせて自分が正義だといわんばかりの対応をするのではなく、平素から国民が知るべきことを真摯に報道してもらいたいものだ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiro.blog8.fc2.com/tb.php/96-1a87100e
この記事へのトラックバック
 尼崎でのJR福知山線脱線転覆事故から、もう5箇月が経過しました。
2005/09/28(水) 10:02:04 | シーチキン(裏)日誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。