FC2ブログ
世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
衆院比例代表の疑問票の扱いについて
総務省は8日までに、政党名で投票する衆院比例代表の疑問票の扱いについて見解を示し、各都道府県選挙管理委員会に通知した。それによると、今回、届け出た3つの新党について、単なる「新党」「新」は一般名称として使われるため無効。代表名を記した新党は有効票とした。
 このため、北海道ブロックでの新党大地(鈴木宗男代表)は、「宗男新党」は有効票扱いとなる「ムネオ新党」とカタカナ表記しても同様。しかし「宗男」だけでは、政党名の一部を含んでいないため、認められない。
 東北、北信越、中国、九州各ブロックで届け出た国民新党(綿貫民輔代表)についても、「綿貫新党」は有効だが、同党の有力メンバーである名前を付けた「亀井新党」は無効だ。
 一方、田中康夫長野県知事が代表を務める新党日本は「田中新党」「日本新党」「日本」は有効。しかし「日本(長野県知事)」は無効となる。同党は北関東、南関東、東京、東海、近畿各ブロックに届け出ている。
 一方、新党以外では、公明党の神崎武法代表のCMから取った「イカンザキ公明」は「神崎代表の呼称ではない」として無効とした。(了)

時事通信より


ふ?ん、事前に決めておくんですね。
まあ、当たり前といえば当たり前か、なるほどという感じです。

民主党と書いた人の分を自由民主党と民主党との按分票にすれば自民党の圧倒的勝利になるのでしょうが絶対そんなことはしないですね。(笑)
いよいよあと3日、どうなるかなあ。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiro.blog8.fc2.com/tb.php/88-a85b4962
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。