世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
サイパンに両陛下が慰霊に行った。
現地の日本人遺族たちは喜んでいるという記事だったがどこまで本当なのだろうか。
戦前・戦中の人たちとは少し価値観が違うのかもしれないが、当時の状況から言って陸海の統帥権を持ち、国内政治の最高責任者だったのだから戦争はやはり昭和天皇が起こしたようなものではないのだろうか。
戦争中は軍に守られ、戦後は身分を一貫して国に補償されてきた天皇皇后が「私たちもずっと気にかけていました」といったところでどれほどのものだろうかと思ってしまう。

とにかくこれ以上戦争は起こってもらいたくないものだ。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tochiro.blog8.fc2.com/tb.php/61-bb3be224
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。