世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
民主党 結局内輪もめか

堀江メールで世間を騒がせてくれた民主党、今週末に鳩山さんがテレビ番組に出て謝罪をしていました。

内容を聞いていると、執行部が幹事長にも情報を出さずに事を運んでいたとのこと。
ここから見えてくるのは、民主党内の世代間の権力闘争だ。

ITというベテランが手を出せなさそうな問題で一気に点を稼ごうとした若手執行部の焦りが今回の問題を引き起こしたとしか思えなかった。
若手とはいえ、事実の検証の質に関しては堀江氏にも及ばない幼稚なレベルでしかなかったが。

今回の本当の民主党の罪は、あやふやな情報で国会を騒がせたことでなく、有権者のことなどまったくかえりみず、国家の最高機関で党内の内輪もめをやらかしたことだ。

このことを肝に銘じてもらいたい。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。