世相を読む
ニュースの記事などを、私の主観的な観点から読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
レノボのシンクパッド
日経新聞の広告でシンクパッドが出ていたのでふと見てみたら、レノボのシンクパッドとなっていた。

おお?!

中国資本のレノボに買収されたのは知っていたが、IBMのブランドをそのまま使うと思っていたらレノボになっていたのに驚いた。

でもまあシンクパッドというネーミングとあの独特の外観で元IBMのシンクパッドだというのは一目瞭然だし、いいのかなあ。

よく考えてみると今回の買収はIBMの内のパソコン事業のみの部門売却であり、IBMはこれからメインフレームに特化していくということで会社全体が買収にあったわけではなく、IBMはIBMで独自のブランドとして別に活躍していくのでまあ当たり前といえば当たり前なんでしょう。

しかし、日本企業がというのはある程度慣れてきていましたが、いよいよ中国企業がアメリカ企業を買収するようになってきたんですね。

なにやら隔世の感があります。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。